20GBの低価格プランが出揃った後の私のスマホキャリア

ahamo, LINEMO, Povo

以前ahamoが出たときに記事を書きました。3000円未満で20GB使い放題のプランが大手3社から登場し、サービススタートしています。

前回の記事はこちら

www.pom2e.com

結局どうすることにしたか

変更前

5月1日現在は、メインの回線をLINEモバイルの5GBのプランにしています。iPhone12 ProでSIMが2つ使えるため、サブの回線として、2020年4月に契約、1年間無料だった楽天モバイルを使用していました。ただ、楽天モバイルは1年間無料期間が2021年の4月末で終了してしまいました。楽天モバイルの良いところは、1GB未満の使用量の場合はお金がかからず無料になるところです。このため、回線は維持しモバイル通信はLINEモバイルで全部やるみたいな感じにしています。
LINEモバイルは,新規受付を終了してしまっているので,気がつけばすでに選択できない選択肢を持っていることになりますね笑

mobile.line.me

問題

楽天モバイルは、音声通話が専用アプリ楽天Linkを使用すると発信も全て無料になります。しかし、LINEモバイルを主回線の番号で使用しており、これまでに知人に知らせていた番号で発信しようとするとLINEモバイルで発信せざるを得ない。。。
というわけで、主回線LINEモバイルをMNPして楽天モバイルに、今の楽天モバイルは契約を一回やめるみたいなことにしようと思います。

network.mobile.rakuten.co.jp

データ通信はどうするのか

ここでまた問題になってくるのは、楽天モバイルの通信量に応じた料金の仕組み。
20GBまでは1980円、20GBを超過すると2980円。
一見すると楽天モバイルに統一したら良いのではということになるのですが、
‌田舎で楽天専用回線が掴めずau回線になると5GBまでしか高速通信できない

と言う問題が発生してきます。

私は神戸市に住んでいるので、自宅近辺は楽天モバイル回線をつかんでくれるんですが、地下鉄やビル内になるととたんに遅くなるため、au回線しかないところがまだ存在している模様です。
職場も神戸から離れるので、au回線。
そうなると、5GBを超過した後、イライラしながら通信をしなければならないという問題が生じることになります。

通信量がどのくらいか

在宅勤務が週に半分程度になっている今、このままこれが続くのか微妙ではあるものの、毎月の通信量は、10GB~15GBくらいを推移している感じ。
3月まで3GBだったLINEモバイルは、金額変わらず5GBに増量してくれたものの、楽天モバイルとの併用だったから成り立っていた感じ。というわけで、15GBくらいのデータを確保する必要がある。

通信安定性をとるか、安さをとるか

結局この二択に尽きるんですが、安定性をとる場合、ahamoなどを2980円で契約すれば、お昼休みの時間帯とかもサクサク通信可能。でも2980円かかる。
格安SIMの日本通信なら音声SIMとデータ20GBで1980円、ただしお昼は遅い。みたいなことになる。

他には、IIJmioとかでデータ専用で20GB1580円みたいにすればさらに安くはなるけれど、遅い時間帯は存在する。
1000円や1500円/月の節約、すなわち年間12000円〜18000円の価値がそこにあるかどうか次第です、正直なところ。

データSIMの決め手

わたしは、遅くても,12000円安い方がいいかなと思ってしまう人間なので、音声は楽天モバイル、データ通信はIIJmioで行こうかと思っています。
5/20にMNP転出など完了し,楽天モバイルとIIJmioの体制を構築完了です。

フリーWi-Fiエリア

IIJmioはそのまま契約してもいいですが、BIC SIMにした方が無料Wi-Fiのエリアが増えるみたいなメリットが若干ある模様。

bicsim.com

このギガぞうWi-Fiってやつがそれです。大抵の喫茶店やレストランでフリーWi-Fi独自にやってるんですけど、たまにドトールとかに行くとWi2のWi-Fiしか飛んでいないみたいなことが起こりうるのでそのとき使える感じです。
ただ、それだけなのであまりメリットに感じない人もいるとは思います。

wi2.co.jp

契約手数料やすい

5月31日までですが、新規契約手数料が1円です。LINEモバイルのMNP転出手数料が1100円なので、ダメージは少ないです。

f:id:pom2e:20210529100014p:plain

データ通信速度

こればかりは、使ってみないとわからないので、実際に契約してみて、12時から13時のお昼時の時間帯での速度を調査してみたいと思いますが、正直そこまでお昼に速度が遅いと困ることもあまりないかな。外出中のお昼時や仕事の昼休みに動画を見たりすることはあまりないので。ニュースの記事の画像が全然出てこないとかだとイライラする気がしますが笑

まとめ

  1. 音声は楽天モバイルにして,データ通信をしないことにすれば0円で運用可能
  2. データ専用SIMを使ってBIC SIMの20GBプランを契約。(IIJmioでもOK。ただギガぞうのFree Wi-Fiが無料でついてくるからなぜかBIC SIMのほうがお得になっている。。。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました